ゴルフ肘

こんなゴルフ肘の症状にお悩みではございませんか?

・ゴルフをするときに肘が痛くて思いっきり打つのが怖い

・肘の痛みで病院に行ったら、ゴルフをしていないのにゴルフ肘と診断された

・肘の内側を押すと痛い

・物を持ち上げるときに肘が痛くて腕が曲げられない

・仕事や家事をするときに肘の内側が痛くて使えない

・握ると肘が痛くて握力が出ないので困っている

腕のだるさが楽になり、身体も軽くなりました。

お客様写真

坐骨神経痛、腕のしびれ・だるさ、足のつりがひどく、何年も病院や整骨院・整体院に通っていましたが、そのときは治っているようでもすぐ繰り返し症状がでていました。

腕のだるさがたまらなく、子どもと一緒に見れくれるところ、痛くないところは?とさがし、ホームページを見て来院しました。

腕のだるさは施術をしてもらった2・3日後には、苦しかった重さやだるさが消えていました。

今ではデクスワークでの椅子の座りかたにも気をつけていますが、全体的に身体が軽くなりました。

何とかしていただき、ありがとうございました。

大洲市 50代 女性 E.Tさん

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

痛みの根源を治療!

お客様写真

痛みの根源を治療!

なぜ、痛みが起きているのか、理由を特定して、

そこにアプローチをした治療をしてくれます。

1,2回で完璧!というわけではないですが、

ちゃんと通えば絶対に良くなるだろうなと、初回の通院で確信しました。

今は症状がかなりよくなり、今後も期待しています

江崎修平 31歳 新宿区 会社員

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

肩の痛み 施術を受ける度に痛みが軽減していき、身体がラクになっていきました

お客様写真

野球で肩を痛め腕を使う動作に不自由を感じていましたが、施術を受ける度に痛みが軽減していき、身体がラクになっていきました。

背骨を中心としたアプローチにも関わらず肩の動きが改善されたことに驚いています。

葛飾区 自営業 30代 S.S

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

ゴルフ肘とはどんな症状なのか?

ゴルフ肘とは、正式には「上腕骨内側上顆炎」と言い、ゴルフのインパクトからフォロー時に肘の内側に負担がかかり痛みが生じやすいことからこう呼ばれています。

 

肘の内側(上腕骨内側上顆)周辺の筋肉が炎症を起こし痛みを生じ、ゴルフをしていなくてもこの部位に炎症が起これば発症します。

 

手首を手のひら側に返したり、物をつかんだり握ったりするときに肘の内側に痛みを生じます。また、ひじの内側に炎症が起こっているので、動作中だけでなく、肘の内側を押すと痛みが出ます。

一般的に行われているゴルフ肘の対処や施術は

病院でゴルフ肘と診断されると、まずは手や腕の安静を指示されます。ゴルフをしている方であれば、ゴルフを控えるように言われます。

治療方法としては、

・アイシングや湿布薬、抗炎症剤などで炎症を抑える

・テーピングやサポーターで肘の動きをサポート

・痛みが強い場合には、痛み止めの服用や注射

などがあります。しかし、これらは肘に対する局所治療でしかありません。

そもそもゴルフ肘の原因は

ゴルフ肘の原因である手首や指を曲げたり、肘を曲げたり内側にねじる筋肉は、ほとんどが肘の内側に付着しており、その付着部に炎症が起こるからです。

 

そのことから、「ゴルフのし過ぎ」や「手の使い過ぎ」によってゴルフ肘は起こるといわれています。

しかし本当にそうなのでしょうか。いいえ、違います。

 

ゴルフをたくさんやってもゴルフ肘にならない人もいれば、手を使いすぎたからと言って必ずゴルフ肘になるわけでもありません。

 

では、ゴルフ肘になる人ととならない人の違いは何なのでしょうか。

 

その答えが、ゴルフ肘の根本原因です。

それはズバリ、「腕のねじれ」と「循環低下」です。

 

腕がねじれている状態で腕を使い続けると、捻じれていない状態に比べて腕(前腕の筋肉)に負担がかかります。その積み重ねで前腕の筋肉の付着部に炎症が起こります。

 

また、ここでいう循環低下とは「脳脊髄液」の循環を示します。脳脊髄液の循環が低下することで、自己回復力の低下が起こります。

腕のねじれによって負担がかかったとしても、自己回復力が高ければ、疲労の蓄積は起こりません。

では、なぜ当院の施術でゴルフ肘が改善するのか?

背骨循環整体により、脳脊髄液の循環を高めるからです。

速やかに体の疲労を取り除き、寝れば直る状態にします。

 

まず、体の基本構造である背骨を調整します。骨盤と背骨と頭蓋骨が体の土台ですので、土台を安定させないまま腕や肘をみてもなかなかゴルフ肘は改善しません。

 

土台部分を調整した後、腕の捻じれを解消させるために、手首・肘・肩のそれぞれの関節のバランスを整えます。

この3点のバランスが整うと、楽に腕が動かせるようになります。

 

体幹のバランスを整える+腕の捻じれを取り除くことで肘の炎症も取れます。

 

肩関節→肩甲骨→背骨と動きが連動しています。

つまり、背骨に正しい動きをつけることで腕の捻じれは解消します。

背骨を整えるために、背骨→骨盤→股関節→足首、といった足元からの調整が必要となってきます。
ゴルフ肘だからといって、肘だけをみれば良いというものではないのはご理解いただけたのではないでしょうか?

受付時間

9時30分~20時30分(最終受付20時30分)

※水・祝日は定休日(他、不定期で休業させていただく場合があります)

LINEからのご予約は 24時間受付中です。まずはここを押して当院を友だち追加してください

ネット予約も24時間受付中。ネットで予約・問い合わせする

なかなか改善しないゴルフ肘に悩む方へ

腕を使うたびに肘周辺に痛みが出るのでストレスを感じていませんか?

ゴルフ肘を根本から改善させるには、肘周辺だけでなく背骨であったり足元からの調整が必要となってきます。

肘周りだけの局所治療を受けてなかなか改善されなかったあなた、当院があなたのゴルフ肘を根本から改善させます。

お気軽にご相談ください。お待ちしております。

当院が選ばれる5つの理由

アクセス良好で通いやすい! 駅から徒歩1分圏内

施術の写真

東京メトロ丸の内線四谷3丁目駅」から徒歩1分圏内なので、アクセス抜群です。

長く歩いて探さなくてもすぐに見つかる場所にあるので、初めて来院される方も安心してお越しください。 足元の悪い雨の日なども、駅から直ぐなので大変便利です。

日曜も営業!夜8時半まで営業なので 社会人の方も通いやすい

問診中の写真

平日は仕事でなかなか整体に行けないという方のために、土曜日・日曜日も営業しております。

また、20時30分まで営業しているので、仕事帰りに来ていただけます。

仕事に頑張る方こそ、身体に不調を感じていらっしゃる方が多いと思いますので、ぜひお越しください。

初回の料金が半額以下になる ホームページ限定割引がある

施術中の写真

整体は初めてで不安、一回行ってみたいけどどういうところかわからない、という方も多いと思います。

そこで、HPをご覧いただいた方限定で、初回料金を大幅に割引いたします。

通常は初見料込みで8500円の施術を、3980円と半額以下で受けていただくことができます。

当院の施術にご納得いただき、症状改善へのスタートをきってもらう為の初回限定割引価格です。

ぜひ一度ご来院いただき、当院の施術や方針などが合うか合わないかお試しください。

つらい症状から解放された方の喜びの声が多数届いている

喜ぶお客様たちの集合写真

当院には、これまで来院されたお客様からたくさんの喜びの声が届いております。

これらの喜びの声は、当院が胸を張れる実績であると同時に、

お客様が「同じような悩みの人のために伝えたい」とお聞かせいただいた生の声です。

同じようなお悩みを抱えていて、どこに行けばいいのかわからない、という方が一歩を踏み出す勇気になれば幸いです。

「私には合わない」と思っても 全額返金保証があるから安心

初めて当院にお越し頂き、2回目に来院されるまでに「私には合わない」「効果を感じない」という場合、初回に頂いた料金を全額返金いたします。

「初めての整体で不安がある」という方に安心して来ていただけるよう、 また、当院の施術方針や理念にご納得いただいた上で、しっかりと症状を改善に導いていきたいという思いから、このような制度をご用意致しました。

四谷三丁目整体院

〒160-0004東京都新宿区四谷3丁目 11 第二光明堂ビル3階